>

> 「名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~」プレイ日記 Part.4 羽根の持ち主~ペンダント発見


「名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~」のプレイ日記 part4です。

なるべく配慮していますが、プレイ前に読むと面白さを損なったり、新鮮味が薄れてしまう恐れがあります。タイトルなどで大まかな進行具合をチェックのうえ、必要に応じて読み分けください。
Part1はこちらです

エイパムの木
エイパムの証言で、あの羽根はヤミカラスのものだと分かりました。

巣を調べたあと
ヤミカラスの住んでいる木を調べると、ヤミカラスの黒い羽根が見つかります。

羽根の持ち主と対面
ちょうど帰ってきたヤミカラスに話を聞きますが、「ネックレスは持ってない。」といいます。
非常に疑わしい話ですが、ひとまずヤミカラスを信じて捜査を続けることに。

みのむっち
エイパムが倒れていたあたりを調べてみると、ミノムッチが出てきました。
ミノムッチの仲間が1匹、エイパムとヤミカラスのケンカに巻き込まれ、逃げ出してから戻っていないそうです。

みのまだむ
それならばと別の木を調べると、ミノマダムとミノムッチが居ました。
しかし、ミノマダムが「この子は事件とは無関係。」だと言ってミノムッチと話をさせてくれません。

みのむっち2
ケンカに巻き込まれたミノムッチ、現場に落ちていた様々なゴミ、そして消えたネックレス。
これまで集めた情報から、事件のあらましを推理してみせると、ミノムッチがいろいろ話してくれます。

ペンダント返還
無事にネックレスを見つけて、女の子に返すことができました。

ベイカー探偵事務所へ向かう二人
そして事件を解決したふたり(一人+1匹)は、当初の目的地だった「ベイカー探偵事務所」へ向かいます。

⇒Part5へ

←Part3へ


コメントする