>

> ポケモン サン・ムーン、改造などを行っていた不正ユーザー7651名のBANを実施。


ポケモンSMメインヴィジュアルポケモングローバルリンク公式ページより、「【重要】ゲームソフトを不正に改造してオンラインプレイをしているプレイヤーへの対応について」の再告知が行われました。

ゲームソフトのデータを不正に改ざんし、インターネット対戦やイベントに参加していた約7650名のプレイヤーに対し、利用制限などの措置を行ったとのことです。

サン・ムーンでの不正ユーザーの大量BANは、2017年1月にも行われており、今回で2度目となります。

ランダムマッチのレーティングバトルやインターネット大会、グローバルアトラクションをご利用いただいている一部のプレイヤーにおきまして、
ゲームソフトのデータ自体を不正に改ざんされていることを確認しております。

これらの不正行為を確認している5954名のプレイヤーにつきましては、以下の対応を行わせていただきます。

————————————————————-
【3/28更新】
新たにゲームソフトのデータ自体を不正に改ざんしていることが確認された
7651名のプレイヤーにつきまして、以下の対応を行わせていただきます。
————————————————————-

■レーティングバトルにおいて、トレーナーランキング集計の対象外とさせていただきます。
■今後開催されるインターネット大会への参加エントリーを制限させていただきます。
■対象ゲームソフトにおける次の行為を制限させていただきます。
-ゲームシンク
-レーティングバトル
-インターネット大会
-グローバルアトラクション

※対象となったゲームソフトでは、ゲームシンク実行時や、レーティングバトル、インターネット大会へ参加する際に、以下のメッセージが表示されます。
******************************************
このゲームソフトで
『ポケモングローバルリンク』への
接続は 現在禁止 されています。
(エラーコード:090-0212)
******************************************

なお、今後も不正行為を確認したプレイヤーにつきましては、定期的に同様の対応をとらせていただくとともに、不正なセーブデータの利用が続くプレイヤーには、その他制限措置を適宜検討のうえ、予告なく実行させていただきます。

今後ともプレイヤーのみなさまが安心してお楽しみいただけるよう、「ポケモングローバルリンク」では、不正なデータを用いた事象について定期的に監視を行い、不正行為・迷惑行為への対応を継続的に取り組ませていただきます。

プレイヤーのみなさまにおかれましては、育てていただいた大切なポケモン、セーブデータを守るためにも、取扱説明書に従った正しい遊び方で『ポケットモンスター』シリーズをお楽しみいただきますよう、ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

【重要】ゲームソフトを不正に改造してオンラインプレイをしているプレイヤーへの対応について(3/28更新)


コメントする