>

> ポケモンGOの交換(トレード)機能は「相手が近くにいる必要がある」


ポケモンGOメインヴィシュアル>ポケモンGOの交換(トレード)機能について、近くにいる相手としか交換できないことが明らかになりました。

下記記事によると、

  1. ・トレードはインターネットを通さない(相手が近くにいる必要がある)
  2. ・トレード機能は年内に追加予定
  3. ・機能をどのように実装するかはまだ検討中

とのことです。

インターネットで交換できないとなると、「海外限定ポケモン」の入手はトレードでも難しそうです。

この仕様で実装された場合、「戦力になるポケモン」と交換するために、通貨代わりの「レアポケモン」を貯め込む、といった感じになる気がします。

シニア・プロダクト・マネージャーの野村達雄はPolygonに対し、トレードは「インターネットを通さない」と明かし、「相手が近くにいる必要があります」と話している。野村はこの理由について、「本来、100マイルも離れた人とポケモンを交換できるべきではない」と話している。

トレード機能は年内に追加される予定だが、ナイアンティックはこの機能をどのように実装させるかについてはまだ検討中だという。「ゲームを台無しにしてしまわないような納得できる方法で、(トレード機能を追加する)最善の方法をまだ探っています」と野村は話している。「もしこれに失敗したら、ゲームが簡単にだめになってしまいますから」

「Pokemon GO」トレードは近くにいるプレイヤーと行う インターネットは通さない – IGN Japan


コメントする